BLOG

交通安全教室

2021/06/16

☆大塚台保育園☆

 今日は交通安全協会の方に来て頂き、交通安全教室を行いました。

始まる前から、みんな『どんなことをするんだろう?』と楽しみにしている様子。

 

 まず最初は、音当てクイズ!色々な車の音を聞いて、何の車かを当てます。

『緊急車両が通ります。ピーポーピーポー』と聞こえると、みんな一斉に「はーい!」と手をあげ、

お姉さんに「何の車でしょう?」と問いかけられると・・・、元気よく「救急車~!」と答えていました。

 

 次は、車のシルエット当て。車の名前を答えて、大型パズルに挑戦!

お友だちと協力してパズルを完成させました。完成したパズルを見て、どんなことをする車なのかを

詳しく教えて頂きました。

 そして次は、子どもたちが大好きなガチャガチャマシンが登場~!

お金を入れて回すと、ガチャガチャが出てきます。

中身を開けると・・・。交通標識や交通ルールに関する絵が出てきました。

ここからは、みんなで交通ルールのお勉強。信号機の見かたや停まっている車の近くで遊ばないこと、止まれの標識についてなど、色々な事を学びました。

 最後は、横断歩道の渡り方を教わりました。

『止まります。手を挙げて、右よし!左よし!右よし!渡ります!』と、お姉さんと一緒に、実際に横断歩道を渡る練習もしました。みんな最後まで、しっかりと話を聞き、楽しみながら交通ルールを学ぶことができました。お姉さんたちとお約束した3つのお約束。『信号をまもります・道路では遊びません・飛び出しをしません』を、これからしっかりと守っていきたいと思います。