BLOG

トウモロコシ②

2021/06/11

 次に入れる物を見せてまわると・・・

『とうもろこしだー!』『あっ!ポップコーンだ!』と何ができるかが分かってきた様子の子どもたち。

 ここで、園長先生のマジック登場~。

魔法のハンカチと魔法の粉をふりかけて・・・。

 あっという間にポップコーンの完成!!

みんな、コーンが弾ける様子をみて大喜びだったり、どんどん増えていくポップコーンを見てびっくりしたり・・・と楽しみながらポップコーン作りをしました。

 お楽しみ後は試食タイム♬

 

 みんなとっても美味しそうにポップコーンを食べ、友だちとも会話が弾んでいました。

いつもはトウモロコシが苦手で食べることができない子も、『おいしーい』とニコニコで食べていたほど。

調理方法も見た目も全然違いますが、これを機に、少しでも苦手な物が食べられるようになれるといいなと思います。また、今回、トウモロコシができるまでを子どもたちと一緒に学び、私たちが普段食べているものは、色んな人が一生懸命作って下さっているおかげで食べられているということも学びました。

“食育”を通して、苦手な物が少しでも減り、好きな物が増えることを目標にしていきたいと思います。