BLOG

防災訓練

2020/08/11

☆大塚台保育園☆

 先日は、消防署員の方の立ち合いの元、防災訓練に参加しました。保育中に給食室より出火を想定。非常ベルが鳴り、火災発生の園内放送が入ると、保育者の誘導で避難しました。

りすぐみさんの小さいお友だちは、三人抱きキャリーや避難者に乗って避難し、りすぐみさんの大きいお友だちやうさぎぐみさんは、誘導ロープを使っての避難。みんな泣くことなく避難できました。

くまぐみさんぞうぐみさんは防災頭巾を被り、それぞハンカチで口元を覆いながら、しっかりと避難できました。

職員による水消火器訓練も行いました。子どもたちからは、「がんばれー!」の応援も。先生たちも、消防署員の方に消火器の取り扱い方を聞きながら、無事消火訓練ができましたよ。

最後は消防自動車の見学!消防車に積まれているホースや防護服等を間近でみて、大興奮の子どもたち。消防自動車との写真も満面の笑顔でした。防災訓練を通して、改めて火災についてや避難することの大切さを学びました。これからも、お(おさない)か(かけない)し(しゃべらない)も(もどらない)の約束ごとをしっかりと守りながら、火災や地震などの災害に対して意識を高めていきたいと思います。